新着情報News

村田真人先生が来館

お知らせ2020.02.04

2/2(日)館友・村田亀水先生のご長男で陶芸家の村田真人先生が、京都から来館してくださいました。
当館は村田亀水先生の作品を350点以上所蔵していますが、館長が長年に渡って収集してきたものです。
館長曰く「やきものは畢竟、品格」とのことで、「品が落ちるといわれる写し物にさえ、亀水先生の作品には品格がある」とのことです。
今回真人先生はお土産として亀水先生の作品をお持ちくださり、館長の喜びはひとしおでした。
真人先生は工芸会正会員としてご活躍の陶芸家です。色絵磁器が中心的仕事ですが、日本画を勉強したこともあり、
その運筆が実に軽妙です。現在開催中の「絢爛たる色絵磁器の世界」展にも2点の作品を展示しています。
村田真人先生の今後ますますのご活躍をお祈り申し上げます。

村田 亀水    紛青 瓶

一覧に戻る